読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流離のふらり一人旅

ゆる~く旅行記や、お得なことをつらつらと・・・

台湾(羅東・宜蘭)へふらり(その1:行きはキャセイビジネスで)

旅行記

前回のマカオに続き、今回は台湾(羅東・宜蘭)の旅のお話です。10月末に行ってきました。しばらく今年の旅を遡って書くことになろうかと思います。ご容赦を。

今回の台湾は、今年だけで7回目です。去年もそれくらいで、まーそんなもんです。

今回の旅は、行も帰りも、なんと貧乏トラベラーにしては珍しいビジネスクラスなんですよ!!

なんでお前みたいな貧乏がビジネスクラスなんだよ!と突っ込みがきそうですが・・

 

ところで、皆さん「雨金祭り」ってご存知ですか? 陸マイラーさんや、ポイント乞食の方なら、ご存知だと思います。ご存知ない方は、ググったら、きっといろんな記事がでてきますよ。(おいらはあえて、この辺の記事は書きません。えっへん。何がや!)

簡単に言うと、クレジットカードの入会特典で、いっぱいポイントをもらえて、マイルに交換できるというものでした。(祭りになりすぎて、強制終了となったのですが・・その辺もいろんな記事が出てると思います。)

 

おいらもその祭りに参加して、雀の涙ほどのポイントをもらって、ブリティッシュエアウェイズ(BA:大英航空)のマイル(AVIOS)に変えました。このBAのマイルは使い勝手がよく、国内線(JAL)や、近距離の国際線で、お得に特典航空券として使えます。今回はそれを使って、行きは、キャセイパシフィック、帰りはJALで、関空―台北(桃園)のビジネスクラスを発券しました。BAでの特典航空券は、台北線なら、片道エコノミーなら7500マイル、ビジネスでも15000マイル、国内(JAL便)なら往復9000マイルで、いろんなところへ行けます。(この辺の記事についても、書きたいのですが、いろんな方が書いてますので、その記事をまずは、ご確認いただいたほうがいいかと・・・)

 

と、いうことで、関空から台湾桃園空港へ出発です。キャセイパシフィックのチェックインカウンダ―へ。今回はビジネスクラスなので、エコノミーの長蛇の列を横目にチェックインです。ほほほ。

f:id:sasuraiyo:20161123162759j:plain

あ、おいらはビジネスだろうがなんだろうが、荷物はいつも、「背負ってますよ!」、それが何か??

搭乗券を発券いただき、ラウンジのインビテーションと手荷検査の優先レーン利用券もいただきました。優先レーンは便利ですよね。

出国手続きをすませ、ラウンジに向かいます。キャセイでは、ラウンジパシフィックと、ラウンジ飛鳥が利用できるようです。おいらは、ラウンジパシフィックにしてみました。

ラウンジパシフィックの入り口です。

f:id:sasuraiyo:20161123164612j:plain

ラウンジ内はこんな感じです。シンプルな感じで、カードラウンジに毛が生えたみたいですかね(失礼)。

f:id:sasuraiyo:20161123164751j:plain

お酒は、生ビールサーバーとワイン、日本酒、ウィスキーなどあります。こんな感じ。

f:id:sasuraiyo:20161123165206j:plain

f:id:sasuraiyo:20161123165736j:plain

食べ物はホットミールは無く、から揚げ、枝豆、巻きずし、いなり等、こんな感じでした。

f:id:sasuraiyo:20161123170205j:plain

f:id:sasuraiyo:20161123170531j:plain

おいらは、から揚げ、枝豆とビールでゆっくりと搭乗を待ちます。関空のプライオリティパスのラウンジは、制限エリア外の大韓航空のラウンジだけですので、搭乗までゆっくりできるのはいいですね。

時間になり、搭乗です。こちらが今回のエアバス330です。よろしく、安全にね。

f:id:sasuraiyo:20161123171646j:plain

こちらが、今回のシート。残念ながらヘリンボーンではなく、古いタイプでした。

f:id:sasuraiyo:20161123171821j:plain

シートマップはこちら。15Kで、隣席ブロック(大嘘、たまたま)で、ゆったりでした。

 

f:id:sasuraiyo:20161123165526p:plain

 

ウェルカドリンクは、シャンパンをいただきました。

f:id:sasuraiyo:20161123172622j:plain

機内食は、ステーキをいただきました。美味しかったっす。やっぱりタダ飯はうまい!!

f:id:sasuraiyo:20161123172906j:plain

デザートは、ハーゲンダッツ

f:id:sasuraiyo:20161123173008j:plain

このあと、コニャックもいただき、ゆったりとした時間をすごし、リラックスしながら桃園空港へ到着しました。

 

人だかりのイミグレを横目に、常客証で、speedy immigrationカウンターをすんなり抜けて、台湾入境です。常客証は非常に便利です。この常客証については、別途記事を書きたいと思います。

あとは、SIMの入手と両替です。すみません。これについては、いつもの普通の動作だったため、写真を撮っていませんでした。次回、写真を撮って記事にしたいと思います。(けど、他の方がいろいろ書いておられるので、記事にする必要ないかな?)

私は、いつも台灣大哥大(taiwanmobile)を使っています。SIMカードはいつも携帯して、チャージのみ行っています。あと、SIMカード発行は、6か月内は再発行できないようになっているようなので、何度も行かれる方は、SIMカードを忘れないようにしましょう。(何度も行ってる方は、そんなこと知っておられるか・・)

 

さて、台北へ移動です。移動はバスになりますね(MRTの開業が待たれます)。キャセイは第一ターミナルに到着しますので、1階のバスターミナルに降りて、一番メジャーな國光客運の1819系統で移動しましょう。

f:id:sasuraiyo:20161123175341j:plain

もうこの辺の話は、いろいろ紹介されてますので、私が書くまでもありませんね。

f:id:sasuraiyo:20161123175049j:plain

 

バスに乗り込んだら、1時間ほどで、台北駅の東三門に到着です。

 

今日は、ここまで。

 

今回のまとめ

 

 

次回は、バスで羅東へ向かいます。お楽しみに